FC2ブログ
父しゃん、母しゃん、兄ちゃん。それにゴールデンドゥードル♂のパルとアメショー♂のホームズ。2013年12月には Mサイズのお嬢さん「リリィ」も加わりました!               お気楽6人家族のお気楽日記です(o ̄∇ ̄o)/
母しゃんが風になった日(嘘) の話
2012年03月01日 (木) | 編集 |
2月26日の朝  5時半起床


天候はまずまず!!


炭水化物をたくさんとったほうが良いので


Qちゃんおすすめの 白米+お餅入り味噌汁の朝ごはんを 父しゃんが作ってくれたのですが


さすがに 喉をなかなか通らず の私でありました


ウエアに着替え、


計測チップをシューズに付けて


P1110119.jpg
            関門通過タイムの記録が管理されます




出発です



日曜日 朝7時すぎの新宿駅  み~んな 東京マラソンだね


P1110015.jpg


P1110016.jpg



サポート隊の パル父、パル兄とお別れをして


DSC00525.jpg



いよいよ会場入り  ここからはランナーしか入れません

DSC00529.jpg
                心細い・・・


上の写真の左側 トラックがずら~~~っと並んでいるのわかります?



ダウンや荷物を袋に入れてトラックに預けます


DSC00535.jpg
            よろしくお願いします!





スタートブロックには 25分前までに行かないと入れなくなるのですが


何しろものすごい人なので 思うように歩けないのです


DSC00539.jpg


無事にスタート位置につけました



ここで30分 ひたすら待つのであります



で、iphoneを使って「スタート地点なう!」と記事を更新しようと思ったのですが



あまりに沢山の人が 通話やら メールやらしているせいか



何度チャレンジしても ブログがアップできない



やっと記事更新できて喜んでおりましたが、写真がアップロードされてなかったですね





8時45分 オープニングセレモニー



9時5分 車いす選手がスタート







そして いよいよ






9時10分 東京マラソンスタートです!




ちょっとだけ 動画撮りました







上を飛び交っているのは 防寒のために着ていたポンチョとか レインコート


みんな脱いで捨てて行っちゃうんです



DSC005441.jpg


石原さん 行ってきま~す!!







今回 あくまで「完走」が目標の母しゃん


1キロ8分のペースを志して 序盤飛ばしすぎちゃ絶対だめ!だったのですが


なんと 頼りにしていたナイキのアプリ(走行距離からペースを知らせてくれます)が


人が多すぎるせいかGPSを感知しなくなり


いきなり最初の1キロが「5分10秒ペース」 とか表示するアクシデント・・・



みんな飛ばしているし、ハイテンションになっているしで


自分が早いのか 遅いのか わけわからない状態で走るハメになりました・・・




さて、サポート隊のカメラです


P1110025.jpg
            車いすが通過し


P1110027.jpg
            招待ランナーが通過し




どどどどーーーっと36000人の 一般ランナーが走り抜けます


P1110032.jpg


そして


P1110039.jpg
               パンダ到着



ここで「ちょっとペース早いよ!」と言われたパンダでありました




やっぱりか・・・了解!



上着を預かってもらい ドリンクをもらい



次のポイントで!と 握手を交わしてGO







テレビなどでさまざまなコスプレを紹介していたので みなさん見ていらっしゃると思いますが


私のパンダなんて 甘いあまい!


P1110071.jpg
              カネゴンはいるし



20120226-1jpg.jpg
              イエスキリストも


あ、春日には なぜか2回抜かれました。 どこに潜んでいたのでしょ?


DSC00545.jpg





もっとたくさん写真あるのですが 本編からそれますのでこの辺で






15キロあたりまでは まぁまぁ快調に走れていたのですが

P1110049.jpg
           ↑ いえ~い! とか言って元気(笑)



序盤ハイペースになってしまったのと、前日の朝こむらがえりをおこして痛めたせいで


左のふくらはぎと 右の膝が痛くなり始め


爺が待っていた水天宮(24.5キロ地点)を前にして 激痛


足がつりそうになり急ブレーキかかること度々・・になってしまいました・・・




おまけに パンダさんが暑くて 頭がガンガンするし



それでもなんとかたどり着きました

DSCF1144.jpg
          父しゃんエアーサロンパス噴射ちう               ☆爺撮影


DSCF1145.jpg
            まだまだエアーサロンパス噴射ちう 
             




このあと 浅草で折り返して 再び爺たちと合流するまでの 10キロ弱


父しゃんは この折り返しが一番キツかったそうなので 一旦パンダを外しました




いや~~~~~ 浅草まで遠かった・・・


足痛いし、 頭痛いし、走っても 走っても 雷門が出てこないんです


DSC00552.jpg
            


そして32キロ地点

P1110060.jpg
             足ひきずっております・・・


DSCN0581.jpg
            そして父しゃん ひたすらサロンパス





ここでサポート隊と一緒に待っていてくれたのが コーディママ


DSC00554.jpg



正直、どこでリタイアするかわからなかったので 友人たちには応援は遠慮する~~と言っていたのですが



かけつけてくれたのでした!!



胸に飛び込んで泣きたくなっちゃうくらい 嬉しかった




よし! あと10キロ いけるかも!!



再び パンダ装備して

P1110061.jpg



行ってきます!!!






35キロを過ぎると もうほとんどの人は歩いています



足の痛みは わけわからないくらいに酷くなっていて



膝が 反対側に カクって曲がろうとしたり 自分の足じゃなくなってましたけど



パンダをかぶっていると 本当に沢山の人が



「パンダがんばれーーー!! 行ける行けるっ!!」って叫んでくれたり



子供が「パンダさ~~ん!!」って手を振ってくれたり・・・


DSC00559.jpg


ハイタッチも 何人の人としたかな?何百人??



本当にパワーをもらいながら 走りました





P1110080.jpg


給水ポイントの ボランティアさんも「もうちょっと! がんばって!」と声をかけてくれて


DSC00557.jpg


最後の給食ポイントでは 梅干しとレーズンをもらいました


DSC00564.jpg





40キロすぎると 走ろうと思っても 足が持ち上がらず、歩いても激痛


そんな中、沿道の知らないおばあちゃんが 


「パンダちゃん辛いねー でも もうちょっとだから がんばってよ!」


って手をにぎってくれたりして


泣き虫母しゃんは 何度も べそ顔になってしまうのですが


すかさず


「ぱんだーーー 負けんなよーーーー」 なんて声がかかって


「ありがとうございまぁーーっす!!


・・・泣いてられなかったでした



ちっちゃい子に「ぱんださん がんばれ~!」って言われたら 自然に笑顔になりますしね





合計8か所で私を待ち構え、給水、サロンパスしてくれたサポート隊の父しゃん兄ちゃんも 



最後は一緒に沿道を伴走しながら 声をかけてくれて 心強かった


DSC00570.jpg


そして


DSC00574.jpg




6時間18分かかって







ゴール!!


DSC00575.jpg






完走タオルと


DSC00579.jpg


完走メダルを受け取り

DSC00581.jpg



ぱる母しゃんの 東京マラソンは終わりました!







母しゃんだけ当選が決まって、棄権しちゃおうかと悩んだ11月


でも、これは何か意味があるかも!って考え直し


思い切ってブログで宣言したおかげで


皆さんに応援コメントやメールを 沢山いただいて


がんばれました 




大応援団に見守られながら 42.195Km走った気持ちです


本当にありがとうございました



P1110092.jpg


P1110088.jpg



帰りは、2人に両脇かかえてもらって 連行される犯人のように 帰路についた母しゃんでした






風のように 東京を駆け抜けた・・・らカッコよかったけど


母しゃんの東京マラソンは 鼻息くらい・・・だったな





                       



P1110105.jpg
            ぼく いちども でなかったーーーーー










もう 次のレース探しちゃってるの・・ 懲りないね ぽちっにほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ





・・・・ありがとっ





スポンサーサイト